2007年06月10日

ミラ ジーノ レポート

ダイハツ ミラ ジーノ詳細レポート

ミラ ジーノ■車種概要

 外観デザインは、懐かしさを感じさせるパーツ使いで、クラシカルなイメージが特徴となっている。

 2003年の東京モーターショーに出品されていたXL−Cというコンセプトモデルの造りを引き継いでおり、ミラのボディーにうまく融合させている。

 特に、フロントガラスの傾斜を緩やかにしてクラシックなイメージを出すと同時に、全体的な面一性を持たせることで新しさも表現しているのは最新のクルマらしいところ。

 仲の良い母と娘がオシャレに乗りこなすというイメージで開発されており、上質な造りの軽自動車としてショッピングなどの移動手段としても使えるクルマと言える。

ミラ ジーノ■安全性

 安全性の面では、新骨格構造による衝撃分散式ボディ構造を採用し、サイドメンバー、ロッカーパネル、サイドパネルなどに高張力鋼板を使うことで衝撃吸収性能を向上させている。

 衝突安全では、前面フルラップ時速55km、前面オフセット時速64km、側面時速55km、後面時速50kmの衝突テストを実施している。

 また、クルマ対クルマの衝突実験では、自車よりも重い3ナンバー乗用車を相手車両として前面・側面ともに時速50kmでの衝突実験を実施している。

 このほか、万一の歩行者事故では頭部保護を最優先し、ボンネットフード、ワイパーピボット、フードヒンジなどに衝撃緩和装置・吸収スペースを設けた。これによって、2005年9月から適用が開始される国土交通省「歩行者頭部保護基準」をクリアした。

 シートベルトは、万一の衝突時にシートベルトを自動的に巻き取って乗員をシートに密着させるプリテンショナーも前席に装備している。また、運転席には、シートベルト荷重を段階的に制御して乗員を保護する可変フォースリミッター機構も採用している。

 また、衝撃吸収式ステアリングや、ブレーキペダルが運転者側に後退して脚部に傷害を与えるのを軽減するブレーキペダル後退防止機構も採用した。

ミラ ジーノ■デザイン

 内装のデザインでは、インパネ、シートなどに丸や楕円を採用。シートはベロア調生地を採用しており、ロマンティックローズの内装色によって、落ち着いた雰囲気を出している。

 このほか、ウッド調パネル、シフトノブ、MOMO社製ウッドハンドルがセットになったウッドパックをXとXリミテッドにメーカーオプションで設定している。

 また、MINILITEでは、MOMO社製の革巻きハンドル、メッキ文字を採用した2眼メーターを採用。内装はエレガントブラックを基調とした色調で、クラシカルな中にもスポーティーな雰囲気を出している。

 室内空間では、ミラをベースとしており1850mmの室内長、1275mmの室内幅、840mmの前後乗員間距離を実現している。

 また、サイドドアは、約90度にフルオープンが可能で、高い乗降性・積載性を実現しているのも、日常の使用での利便性を向上させている。

ミラ ジーノ■エンジン/ミッション

 搭載エンジンは660ccの3気筒DOHCで、連続可変バルブタイミング機構を採用している。

 最高出力は58馬力を発揮し、10・15モード燃費は20.5kmとなっている。

 環境性能では、平成17年基準排出ガス75%低減レベルと平成22年度燃費基準+5%に適合しており、新★★★★に対応した。

 また、通常であれば劣化していく触媒用貴金属(パラジウム)に自己再生機能を持たせ、貴金属使用量を約70%も低減し省資源に貢献する「インテリジェント触媒」を全車に採用して、環境保護に貢献している。

 また、燃料タンクなどを鉛フリーとし、車両全体で鉛の使用量を2006年1月以降、10分の1以下(1996年比)に低減するという業界自主目標を早期に達成するなど、環境面でも積極的な取り組みを実現している。

ミラ ジーノ■色

 車体色は全9色で、ルージュレッドクリスタルメタリック、アプリコットキャンディメタリック、テンダーブルーマイカメタリック、ブリティッシュグリーンマイカ、ライトグリーンメタリックオパール、ライトローズメタリック、スチールグレーメタリック、ブライトシルバーメタリック、パールホワイトIが用意されている。

 ルージュレッドクリスタルメタリックとパールホワイトIはメーカーオプション塗装となっている。

 塗装自体は、乾燥時の収縮が少ない新開発クリア塗料を採用しており、膜厚を増膜したプレミアムクリアコートとし、クラスを超えた質感を狙っている。

ミラ ジーノ■購入ガイド

 価格はLが消費税込みで98万7000円。

Lは、ブレーキアシスト付きのアンチロックブレーキがメーカーオプションとなっている。

 充実装備のXリミテッドが消費税込み117万6000円となっている。また、スポーティーなMINILITEは、消費税込みで126万円となっている。

 ミラ・ジーノを扱うのは、ダイハツの看板を上げているディーラーで、立派なショールームを持ったディーラーもあれば、スバルやスズキと一緒に販売している業販店もある。

その地元で整備等まで請け負うおまかせショップのように展開しているこじんまりとした販売店もあるので、まずは訪ねていってカタログや見積書をもらってみると良いだろう。

posted by ミラ ジーノ at 00:00| Comment(30) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

ミラ ジーノ1000X

かわいいだけじゃ物足りない!「ミラ・ジーノ1000X

 軽サイズに1リットルエンジンを積むダイハツのミラ・ジーノ1000シリーズ。中でもレザー風シートにウッドパネルを多用した「X」は年代を問わず男性にも好評だ。

旧ミニそっくりなのに、さらに小さく、最新装備も満載。「小さくても上質なクルマを」という世の声に応えた、これぞ日本のスモールカーだ。〔写真上:“ジャパン・コンパクト”の新機軸になりそうなミラ・ジーノ1000X。

丸いライトなどムダのないレトロデザインも人気 同下:軽よりひと回り大きい14インチアルミホイールがリッターカーであることを示す〕

----- ミラ ジーノ1000X ----- ミラ ジーノ1000X -----

 ミラ・ジーノ1000Xは、英国の名車ミニを思わせる軽のミラ・ジーノの車体に、660ccではなく1リットルエンジンを搭載し、内外装とも質感を高めた車だ

 丸目が特徴の外観と車体サイズは基本的に軽と同じだが、フェンダーはメッキモール、ホイールは軽よりひと回り大きい14インチのアルミ。クラシックなバンパーは黒いプロテクター付きで、ラジエーターグリルにはフォグランプを組み込む。

 内装はウッド調インパネとステアリングホイールに、合成といえども本革の質感のプロティンレザーシートを採用。

ここまでは大きさや装備が旧ミニと同様。だが、ミラ・ジーノ1000Xはさらにパワステ、パワーウインドー、電動格納ドアミラー、キーレスエントリー、ABSという最新装備を満載。軽自動車で磨きをかけた日本ならではのノウハウだ。

 エンジンも旧ミニ終盤の1・3リットルよりひと回り小さい3気筒1リットルだが、出力は逆に64馬力と大きい。

国産小型車と比べれば非力に見えるが、車重が780キロしかないので市街地から高速道まで余裕で走る。

時速100キロ走行でエンジンは約3300回転。最大トルク域に近いので、高速での追い越しも問題ない。

 3気筒なのでやや振動が多いが、「超−低排出ガス」認定で、平成22年燃費基準も達成した。

 ダイハツ独自の衝突安全ボディー「TAF」の頑丈さと、欧州的なやや固めの乗り心地は、小さくても安心感があり、なおかつスポーティーな走りも楽しめる。

 なんといっても軽サイズのボディーは全てが狭い日本ではありがたいし楽だ。大型車のムダを見直す“ジャパン・コンパクト”の新機軸を示す車といえそうだ。

ウッド調パネルを多用した内装が上質な雰囲気を生む。プロテインレザーのシートもいい  

1リットルエンジンをはじめ最新装備が器用に収まったエンジン室内

----- ミラ ジーノ1000X ----- ミラ ジーノ1000X -----

★男性にモテモテ−所有者の7割占める

 軽のミラ・ジーノの所有者は女性が約7割を占めるが、1000Xは男性の「余裕のエンジンがほしい」という声に応えて開発しただけに、逆に男性が7割を占める。

また「小さくても上質な」という要望の多さに比例して、独身以上に既婚男性の比率が高い。乗り換えも小型車からの人が多い。

仕様はベーシックの1000(108万5000円)もあるが、販売比率は上級のXが約7割。購入理由はやはり「個性的だが落ち着いた飽きのこないレトロスタイル」が一番だ。

----- ミラ ジーノ1000X ----- ミラ ジーノ1000X -----

★初代カローラとほとんど同寸

軽と同寸といっても、昭和41年に大衆車時代の幕を開いた初代トヨタ・カローラとほとんど同じ。

カローラは全長3・845メートル、全幅1・485メートル、全高1・380メートル。ジーノ1000シリーズは全長が40センチ余り短いが、ホイールベースは逆に7・5センチ長い。

それでいて最小回転半径は4・5メートルと5センチ短い。さらに初代カローラのエンジンは同じ1リットルでも4気筒OHCで60馬力/6000回転。ジーノ1000Xは3気筒DOHC、64馬力/6000回転だ。

----- ミラ ジーノ1000X ----- ミラ ジーノ1000X -----

ミラ・ジーノ1000X
全長 3415ミリ
全幅 1495ミリ
全高 1425ミリ
ホイールベース 2360ミリ
車両重量 780キロ
乗車定員 4人
エンジン 種類 3気筒DOHC
総排気量 989cc
最高出力 64ps/6000rpm
最大トルク 9.6kg・m/3600rpm
駆動 前輪駆動
懸架装置 前輪 マクファーソンストラット
後輪 トーションビーム付きコイル
ブレーキ 前輪 ベンチレーテッドディスク
後輪 ドラム
変速機 4速AT
燃費(10.15モード) 18.8キロ/リットル

希望小売価格  115.8万円


posted by ミラ ジーノ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

ミニに似ている

ミニに似ている、カワイイかっこう★運転席からながめると、ポルシェみたいなボンネットのライン★カッコイイ、モモのウッドハンドル★愛せそう


不満な点

フワフワした乗り心地★クイックでロールが大きく、直進安定性にとぼしいハンドリング…最近の車はどれもBMWの影響で、こんな味付けが多いのかなあ?★個人的には、中立ビシッ、直進ビシッ、コーナー自然っていうのが好きなんだがなあ〜★低速トルクの薄いエンジン★駆動系の剛性感がない


総評

かわいくて、愛せそうだが…★やっぱ、普通車と比べれば、オモチャみたい…
posted by ミラ ジーノ at 09:04| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

ミラ ジーノ メカ

ミラ ジーノ メカ

世界唯一※ 触媒早期活性化システムが排出ガスのクリーン化にスピーディに対応。

ダイハツが世界で初めて導入したこのシステムは、気筒内の燃焼状態を検知し、最適化します。 そして、触媒を早期に活性化させ、より早く排出ガスのクリーン化に対応します。

※平成17年12月現在

ミラ ジーノ 世界唯一※ のインテリジェント触媒。

ダイハツが世界に先駆けて開発したインテリジェント触媒は、通常であれば劣化していく触媒貴金属(パラジウム)に自己再生機能を持たせ、安定した触媒性能を長く維持させることに成功した画期的な技術です。

※平成17年12月現在

ミラ ジーノ 地球の温暖化を防ぐために。

トパーズエンジンは燃費向上を徹底して追求し、温室効果ガスであるCO2排出量を低減。平成22年度燃費基準に適合しています。また、エアコンの冷媒には、オゾン層を破壊しない代替フロン、さらに冷媒の充填量を低減した省冷媒型エアコンを採用しています。

ミラ ジーノ 人のために地球のために、いまきれいな空気を守りたい。

インテリジェント触媒などの採用で排出ガスを大幅に低減。低排出ガス車認定制度のうちツインカムDVVTエンジン搭載の2WD全車で、国土交通省認定の「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」をクリアしています。

ミラ ジーノ リサイクルなどの環境への配慮を大切に。

ミラジーノはリサイクルしやすい材料をインストルメントパネルなどに積極的に採用しています。また、鉛使用量を2006年以降1/10以下(1996年比)に低減するという業界目標※をいち早く達成するなど環境負荷物質の低減に努めています。

※経済産業省リサイクルイニシアティブで設定されている業界目標。

ミラ ジーノ クラスを超えた静粛性。

防音構造や吸音素材を徹底して採用することで、とても静かな室内を実現しています。プライベートな空間がひろがります。

posted by ミラ ジーノ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

ミラ ジーノ 機能と装備

ミラ ジーノ■1.プレミアムクリアコート

ボディカラーの塗装にプレミアムクリアコートを採用。輝くような光沢となめらかさが色に深みを与え、質感の高さを印象づけます。


ミラ ジーノ■2.ドアミラーターンランプ

ドアミラーカバーにターンランプを内蔵することで、左右折時やハザードランプ点滅時に周囲からの被視認性に優れています。
(Lを除く全車に標準装備)


ミラ ジーノ■3.ディスチャージヘッドランプ

(ロービーム・オートレベリング機能付)
太陽光に近い自然な色と豊かな光量が、夜間の良好な視界を確保します。また、環境性・耐久性にも優れています。
(MINILITEに標準装備、Premium Xにメーカーオプション)


ミラ ジーノ■4.アルミホイール

足元にもこだわりを。アルミホイールは、Premium L、Premium X、MINILITEそれぞれに設定しています。
左:15インチミニライトアルミホイール(MINILITE)
中:14インチアルミホイール(Premium X)
右:14インチアルミホイール(Premium L)


ミラ ジーノ■5.照明付大型バニティミラー(運転席/助手席)&チケットホルダー(運転席)

シートに座ったままでメイクのチェックもOK。フタを開ければ照明がつくので夜間のお出かけ時も便利です。


ミラ ジーノ■6.チルトステアリング

ハンドルは上下にスライドします。シートとともに、運転しやすい位置を設定できます。


ミラ ジーノ■7.燃料残量警告灯

見やすくメーター下中央に配置。液晶で燃料残量をくっきり表示します。


ミラ ジーノ■8.セキュリティアラーム

キーレスエントリーで簡単に設定・解除ができます。不正にドアを開けると、室内ブザーが鳴るなどして外部に異常を知らせます。



posted by ミラ ジーノ at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。